世界各国で多くの仮想通貨が流通するようになりました。

今一番メジャーで流通量もNO.1のビットコインは、日本での実店舗での支払いもスタートし、今後もより多くの仮想通貨が利用される事が期待されています。

 

仮想通貨の中でも、今No.4の位置にあるのがネムです。

ネムはNEMと書き、元々はNew Economy Movementの略称で新しい経済運動を指す言葉だったのですが、今はNEMが仮想通貨のプロジェクト名として使用されています。

 

NEMは、XEMという通貨の仮想通貨です。そしてPOIスコアによる分配システムを採用しています。

これは、NEMを通じて多くの人との取引を行うなど、システムを多く使用した人がより多くの分配を得る事ができるシステムです。

 

NEMシステムを使用する事によって、POIスコアが上昇し、そのスコアの値に応じた分配を得る事ができます。

その為、NEMの投資を中心に行っている方は、NEMの分配をより多く受け取る事ができます。

 

また、ビットコインなど他の仮想通貨が採用しているマイニングのシステムに当たるのが、NEMのハーベスティングです。

これは、今までNEMを使用した人が払った手数料を、利用者で分け合うシステムとなっています。

 

これは、ウォレットの残高に関係なく、PoIスコアの値によって分配の値が決められます。

その為、ビットコインなどで提供しているマイニングとは違って、一握りの残高が高い人への分配が偏ってしまう事がないようになっていて、初心者からも人気となっています。