ゆうちょ銀行は現在民営化され、他の金融機関と同じようなサービスを提供しています。

ゆうちょ銀行でお金を借りるメリットは、消費者金融と違って普段から行くことの多い場所なのでお金を借りているということが周囲に知られにくいというものがあります。

 

現在ゆうちょ銀行が行っているローンや貸付けのサービスとしては、財産形成貯金担保貸付け、貯金担保自動貸付け、国債等担保自動貸付けといった担保を必要とするものがあります。

それぞれのサービスの内容は違っており、自分に合った貸付けサービスを利用することが可能です。

 

これらを利用するには、運転免許証など本人確認のできる証明書が必要になったりすることがあります。

また貸付けの条件に制限がありますが、その範囲であればお金を借りることが可能です。

 

さらにゆうちょ銀行自体にはローンのサービスはないのですが、スルガ銀行のローンの代理業者としてローンのサービスの提供をしています。

ローンについては住宅ローンやカードローン、フリーローンなどさまざまなものがあります。

 

スルガ銀行の店舗自体は関東や静岡など一部の地域にしかなく、それ以外の地域では利用できないと思われがちですが、ゆうちょ銀行が代理店になっているのでローンは全国どこからでも申し込めて利用することが可能です。

 

またゆうちょ銀行のサイトからスルガ銀行のローンの申し込みをすることが可能であり、普段ゆうちょ銀行を利用している人には特に利用しやすいです。

利用できる条件については年齢に制限があったり、一定の収入があるという人というようなものがありますが、返済口座も不要な上に金利もそれほど高くないので無理なく利用できます。